ガンについて その1

スポンサードリンク

こんにちは。

ガンで亡くなった方は
1975年のときでおおよそ13万6000人
2010年ではおおよそ35万人

ここからが興味深いです

医師の数は
1975年 おおよそ13万人
2010年 おおよそ29万人

医師の数や薬
医療技術が進歩しているのに
ガンがなくならないどころか増えています

長寿になったからガンが増えた
と一般的にっは言われていますが
僕は、それだけが原因ってわけではない気がするんですよ

ガン年齢って40~60歳台といわれているので
そういう意味でもなんかやっぱししっくりこないです
さらに最近では20歳台でのガンも増えているらしいじゃないですか

僕は
食べ物が関係しているんじゃないかな
と強く思っています

西洋医学の世界では
ガンができたら手術をしたり、放射線で焼いたり、抗がん剤で抹殺したり・・・
でもそれって、ガンという「結果」を除去しただけであって
どうしてガンのなったのかという根本的な原因を解決したわけではないんですよね
だから、もちろんガンの原因にたいしての処置なんてしないんですよね
ということは・・・
ガンを除去したあとも
同じ生活習慣を続ければ、ガン再発や転移の可能性がめちゃくちゃある

スポンサードリンク